2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018'02.22 (Thu)

エラフスホソアカ

♂がぼちぼち羽化してきそうです。


小さいエラフス君 62㍉程しかないです(^_^;)

この子は初令で800投入→1,600ccのボトルに投入しました
前期の飼育法ですと70㍉後半はかたいのですが今季から全く別の飼育法ですので感覚が掴めてません(言い訳)

今季からの飼育法だと最低でも2,300ccは必要ですかね


そろそろエラフス達のシーズンに入りますので血の入れ替えも兼ねて1♂購入予定です。
21:01  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.19 (Mon)

ルニフェルホソアカ

セットしていたルニフェルですが、ぼちぼち取れてます。


卵16個の幼虫11頭



種親は♀は少し弱ってますが生存してます。
もうあまり産まないかもしれないけど2回目のセットに投入しました。

♂48.9mmの♀26.3mm
このラインで次世代レコードを狙います。
20:48  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.02 (Fri)

ホソアカ セット


パスチュールホソアカ WF1 B-Line


ガダルカナル島 スペキオススホソアカ WF1 C-Line

中身はいつも通りのセットです。
他にも産卵セット待ちの個体が何頭かいてます。
ギラファ、カウピ、そしてメタリフェル各亜種…
セットは組んであるのですが温度慣らしで現在寝かせてますので終わり次第ボチボチ投入して行きます。



アラガール 飼育復活です。
即ブリとの事ですので早速ペアリングさせてます。

右利きさんいつもありがとうございます。

11:59  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.22 (Mon)

トルンカートゥスホソアカ



今季沢山いるトルンカートゥスの赤系CBF2ですがちまちまとマット交換しております。今のところ最大の♂個体が写真の個体です。
最大85mmにもなるのでエラフス系統と考えるとまだまだですね(^_^;)これでも去年よりは進歩してます。

現在使用しているマットはいい感じで食べてますが思ったのがコイツら意外と食います。

茶系もいますが今季で撤退するので赤系に絞ります。

少しでも顎が長い個体が出てくれれば、モチベーション上がるんですがねぇ
21:47  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.21 (Sun)

クプレオニテンスホソアカ

F2インラインのクプレオニテンスですが、産んでくれてました。


マットに7個、材に7個+見落としで1個見つかり合計15個
腐った卵もありましたがほぼ孵化すると思います。


F1→F2にかけてはかなり苦戦したので地味に嬉しい結果です。

産卵は何となく分かってきました。2回目のセットも沢山産んでくれれば良いのですが。


一昨年あれだけ野外品買ったのに結果この1ラインしか所持してません(^_^;)
今年、野外品がきたらまた数ペア購入予定ですが、果たして状態が良いのが入ってくるかどうか…

パスチュール、クプレオニテンスに関してはモンギロン感覚で飼育すると比較的楽かもです。
19:49  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT