2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017'10.14 (Sat)

ミャンマー産ポルトンノコギリ 割り出し

購入した野外品のポルトンノコギリの割り出しを行いました。

1回目のセットは産んでおらず不安でしたが2回目のセットで幼虫が確認出来ました。





マットからそこそこ回収できました。

材も埋め込んでいたのでそちらを割り出したところ、かなり齧っていた様で


細い材にも関わらず沢山産んでいた様です。



結果は幼虫40頭回収。
その内1頭は★に^_^;

6頭は身内ブリーダーさんにお裾分けして、残りの33頭はブリードに回したいと思います。

今季はカワラ菌糸も使ってみます(既に14頭投入済)
後の19頭はマット飼育でいきます。

貴重な野外品からのF1なので何とか取れて良かったです( ✌︎'ω')✌︎
15:18  |  Prosopocoilus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.29 (Fri)

0.2mm



一番大きい個体は67.2mmでした。
飼育レコードは67.0mmでオーバーはしてますが申請するには0.3mm足りませんね。

う~ん、惜しい結果でした!
18:19  |  Prosopocoilus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.29 (Tue)

離島ノコギリ諸々

地元のショップさんのセールで格安だった事もあり悪石島トカラノコ2ペアとクロシマノコギリ1ペアを購入しました。


かなり発色の良い個体達。



クロシマは羽にシワがありますが問題ありません。


トカラノコはワインセラーで来年まで寝てもらいます。
クロシマは♂が3月羽化 ♀が1月羽化とのことなので今年に産卵させちゃいます。


ブリードルームの離島ノコギリ達も着々と羽化してきてます。
徳之島、沖永良部、悪石(cbf1)トカラ、奄美、壱岐…

徳之島と沖永良部は今季で一旦辞める予定で、その分トカラノコに力を入れます。
単にトカラが増えすぎなだけですが…


国産ノコギリもこうして見るととてもカッコいいですね。
落ち着いたら写真を上げていきます。
11:39  |  Prosopocoilus  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.21 (Mon)

サバゲノコギリ

別血統のWF1同士のアウトブリードは30~40頭羽化して全て♀💧

インブリの方は少なからず幼虫が採れ羽化してきたのですが





恐ろしいほど小さいです。笑

種親は64mmアップと大型だったのですがその面影すらありません笑


原因は掘り出している時に分かったのですがマットの乾燥と固く詰めすぎたのが原因かと思われます💧


これはこれで♀殺しの心配がないのですが



次世代はマットの状態に気をつけながらブリードします。
20:54  |  Prosopocoilus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'08.20 (Sun)

レコードタイ?

F2のゲルツルードノコギリの♂達が徐々に羽化してきております。

写真はありませんが、64㍉、65㍉の大型♂が完品羽化してきてます


その中一頭羽化不全の個体がいて、何やら大きいなと思いノギスをかざしてみたら


羽化してからまだ日が浅いのですが、顎先から羽先まで67㍉ジャスト
現飼育レコードタイですね。
せめて完品羽化して欲しかったです…

幼虫時11.9gの個体です。


現在蛹の♂で幼虫時12.9gの個体がいるので期待してます!

野外品で69㍉の♂が過去に入ってきているので70㍉越すのも不可能ではないかと思います。
70㍉を越すには幼虫時に14~15g以上の体重が必要なのでしょうか?

今季はかなりの数を飼育するので、菌糸、マット数種類と色々試してみたいと思います。
17:53  |  Prosopocoilus  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT