2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'10.30 (Thu)

色々巡ってきました

仕事が午前中で終わったので、午後は教習所に。んで、夕方はホームセンターやダイソーを巡りに広範囲にチャリ飛ばしてきました いやー車欲しい

20141030231108ab8.jpg
ダイソーで買ったパンケース お値段108円
使えそうだったので早速加工してみることに

20141030231110039.jpg
まず適当にカッターで二つ穴を空ける 黒いのはペンの書き跡 適当にやったので下手です

201410302311109ac.jpg
次にショップで売られているボトルの穴用のシールを貼る そして周辺を先端が尖っているドライバーで小さい穴を6〜10個空ける
こんなもんですかね

20141030231112c56.jpg
小ケースと比較 長さ、幅、高さはほぼ変わらないです
パンケースはケース自体硬くないのでタランドゥスや顎の力が強いクワガタの産卵ケースには使用できないと思います。 小型種、ホソアカ ノコギリ ニジイロあたりはいけそうですね 後心配なのは蒸れです。今回メタリフェル用に二つ購入したのですが、蒸れが酷かったら通気穴もっと増やしますかね 大丈夫な様でしたら大量購入する予定


20141030231113374.jpg
ラックも購入 でもダメだこれ、棚が買って開けて見たら曲がってるんだけど....やっぱ安物じゃだめですね しばらく使用してみてダメな様でしたら新しいの買わないとなぁ

ホームセンター 特にダイソーはカブト、クワガタ飼育において意外と使えそうな商品が置いてありますね 小さい頃からホームセンターや家具店を見るのが好きでしたから、ついつい何時間も見回ってしまいます.....
23:26  |  飼育用品関連  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.29 (Wed)

ワメナ産 パプアキンイロ 後食開始しました

我が家の血統のパプアキンイロが後食開始しました

20141029134542cfc.jpg
F3 ♀
F1で購入し、そこから地道に累代していました 色彩は至って普通の色ですが、何だかこの色を見るとパプアキンイロだなって思っちゃいます Simple is the best
私が初めて外国産クワガタを入手したのは本種パプアキンイロ そして真面目にブリードするきっかけになったのも本種パプアキンイロです 大体10年前でしょうか 本種を見るとその頃を思い出します 童心に戻らせて下さりますね

20141029134543983.jpg
結構前ですが、標本箱を購入しました 展足は下手くそですが、どれも思い入れのある種です
左上はカナリクラトゥスホソアカ 現地ではごくごく普通に見かけるみたいで、某業者やショップ等で投げ売り安価で販売されております 本種カナリクラトゥスホソアカは、私がホソアカのブリードにハマったきっかけの種でもあります 写真で見る限り本種は地味な体色をしているのですが、むし社で初めて本種を見たときに、あまり見たことのない体型をしてそこが余計魅力的に感じましたね
ブリードは産卵して下されば普通のホソアカ同様 ワイルドは♀のあたり外れが激しく 私は過去三回挑戦しておりますが二回敗北しております... 来年もまたチャレンジするつもり 本種は不人気ですが私は非常にカッコいいと思います

上段真ん中はオキピタリスノコギリ 広範囲に生息しており、産地毎に体色や模様に違いがでてくるのが本種の面白い所かなと思います ブリードは簡単ですが、新成虫は休眠中で何故かバタバタと落ち全滅... またブリードする機会があったら シムルゥオキピタリスを入手したいですね

右上はオキナワノコギリ ショップにて幼虫を四頭程購入したのですが、ズボラな管理により三頭落としてしまい、写真の一頭のみが無事羽化して下さりました サイズは67ミリぐらいだったかな 本種は70超えると迫力ありますよ 大顎の湾曲が弱く、スラッとしていて私は好きですね 以前にだまらおさんから頂いた本種は3♂2♀で休眠中です 国産のノコギリは様々な場所に生息しておりますが、特に離島ノコギリは場所によって特徴がはっきり違ってくるのでそこもとても魅力的かな、と

左下はパプアキンイロ 上の写真の♀の親の兄弟なので、F2です。サイズが16mmと小さかったので標本に残しました チビギネス狙おうかな


話は変わり、先日に菌糸飼育に移ったズベールホソアカですが

201410291345417ed.jpg
無事食痕が確認できました
とりあえず一安心です
14:20  |  パプアキンイロ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.28 (Tue)

マット考察

みなさんは普段どのメーカーのマットをご使用されているのでしょうか
飼育種、数が多いと様々なメーカーのマットをご注文されるのが大半だと思われます 種類によって、発酵が浅め、完熟、赤枯れ等、色々ありますよね
人によっては、コストを抑える為激安のマットを購入されたり、サイズが期待できる!高価なマットを購入されたりと..... ここは色んな方の個人差でもあるので省略です

私も過去に色んなマットを使用してきました(ごく僅かですが...) 今回は過去に使用したマット、現在使用しているマットの私的なレビュー的なのを書かせて頂きます
現在マット選びにお困りの方もそうでない方も、私のレビューに付き合って頂けたらな、と思います
因みに、五段階式評価で、主にクワガタを中心とした産卵〜幼虫までの我が家での実績、雑虫やロット等を総合してでの評価をさせて頂いております
※マットは各ご家庭の環境によって左右されます あくまで私の家庭環境での評価なのでご了承下さいませ



〜月夜野きのこ園様〜
きのこマット.... 幼虫飼育 ★★☆☆☆ 産卵 ★☆☆☆☆
有名なメーカー様のマットですね 以前に使用させて頂いておりましたが、私の環境には全く合いませんでした...まずロットのムラが激しく、産卵に関してはクワガタはパプキンは過去一度もこちらのマットで産んでおりませんでした カブトに関しては、以前飼育してM.エレファスで60個程卵を回収できました 幼虫飼育は再発酵やカビが酷く、一時パプアキンイロが全滅寸前に陥る程になりました カブトはまぁまぁな結果が出てました クワガタよりカブトメインに使用した方がイイと私は思いますね 夏場は再発酵が酷かったです

クワマット.... 幼虫飼育 ★★★☆☆ 産卵 ★★☆☆☆
クワガタを飼育していらっしゃる方はこのクワマットは一度でも使用した事があると思われます こちらは私の環境では可もなく不可もなく...幼虫飼育は色んな種に使用してましたが、★になるということは皆無でしたね 産卵は若干相性悪かったです ロットムラが若干激しいですね


〜モオリー様〜
ネイチャーマット.... 幼虫飼育 ★☆☆☆☆ 産卵 ★☆☆☆☆
こちらも有名なマットですね とても安価です 私は過去二度程使用させて頂いておりましたが、雑中混入が酷く、直ぐにやめました... 幼虫飼育も産卵も、実績は皆無でしたね 今のネイチャーマットはどうなっているんでしょうか 一部ではミミズマットとも呼ばれているみたいですが、私はミミズよりコバエ、ダニが酷かったですね


〜ドルクスキング様〜
アンテマット.... 幼虫飼育 ★★★☆☆ 産卵 ★★★☆☆
価格は普通ですが、時折りセールで安くなってます
こちらは安定して使えました 特にノコギリやスマトラは安定して産卵できました パプキンには....微妙かな
ロットも安定してます アンテマットだけにあってアンテにはイイ結果が出るでしょうね


〜虫屋ドットコム様〜
バイオマット.... 幼虫飼育 ★★☆☆☆ 産卵 ★★★☆☆
ロットも安定しており、産卵に関しては使い易いマットでした どの種も手持ちには丁度いい数をとれましたね 幼虫飼育はあまり好結果ではありませんでした.... 価格は普通 安くもなく高くもなく


〜ファームズ製〜
ノコギリ用無添加発酵マット.... 幼虫飼育 ★★★☆☆ 産卵 ★★★★☆
少々高価なマットですが、ノコギリは特に産卵が好結果でした パプアキンイロも好結果が出ておりました 安ければ.... 幼虫飼育は可もなく不可もなく 無添加なのでホソアカ等のデリケートな種にはオススメですね

ヘラクレスマット.... 幼虫飼育★★★☆☆ 産卵 ★★★★★
こちらも少々高価なマットですが、産卵は過去に抜群の結果が出ています サビイロとか三桁いきました 幼虫は特別大きくなるということはありませんでしたが、安定して使用できます



....以上となります。狭くもなく、広くもなく

お次は私が現在使用しているマットをご紹介させて頂きます


〜マスターズ様〜
マスターズstag beetleマット.... 幼虫飼育 ★★★☆☆ 産卵 ★★★★★
今まで使用したマットの中でマスターズ様のマットが一番私の環境に合ってます 幼虫飼育は特別大きくなるということはありませんが、産卵に関しては殆どの種が実績あります 特にノコギリ、パプアキンイロは相性かなりイイです ある程度のクワガタなら、このマットでイケると思います。今の所雑中の混入等はありませんね 年間通して安定して使用することができます 値段に関しては10L約700円です ロットのムラは安定していると思われます

マスターズ無添加発酵マット.... 幼虫飼育 ★★☆☆☆ 産卵 ★★★★★
発酵が浅めのを好むシカ、ホソアカ等に適している様です 私の環境ではホソアカは一番相性があってます 産卵に関してはホソアカなら全て産んでおりましたね。粒子が微粒子というほどではありませんが、さほど気にならない粒子です 幼虫飼育に関しては無添加なので期待は出来ませんが、デリケートなクワガタ等の幼虫飼育にオススメします 値段は740円ぐらいだったかな ロットのムラに関してはごくたまにありますが、さほど気になりません


〜モンスター様〜
カブトマット.... 幼虫飼育 ★★★★☆ 産卵 ★★★★☆
以前は様々なカブトを飼育してましたが、カブトマットはこちらモンスター様のを常時使用させて頂いております。我が家では幼虫飼育も産卵もかなり安定しております 外国産カブトならほぼ全種対応できると思います 値段は800円だったかな コバエの混入はいる時は凄まじいです いない時は全くいません 冬場とかは安心して使えますね

クワガタ用産卵マット.... 幼虫飼育 ★★☆☆☆ 産卵 ★★★☆☆
マスターズ様のマットを切らした際に緊急時に使用しているマットです 値段は1000円とお高めです。
産卵セットに使うとカビが生えたり、コバエが繁殖したりと、我が家の環境にはイマイチです ただ緊急時に使用しているだけで それでも普通に使用はできると思います。

コスト的にも実績的にも、産卵させる場合は私はマスターズ様のマットをオススメします ビートルマットに関しては使用した事がないのであれですが、パプアキンイロとかノコギリとかにはstagbeetleマットを是非とも使用してみてください

それと、最近使ってみようかなと思うのが、きのこ山様のビートルマット、DVマット、LBマットです DVマットとLBマットは高価ですが、イイ結果が出ておられるみたいなのでその内使用してみたいと思います
他にも、オススメのマット等を教えて下されば嬉しいです

最後に
※今回のマット考察に関しては私の環境での使用結果を総合してでの評価です 各ブリーダー様のご家庭の環境によって異なるので、そこに関してはご了承頂けたらなと思います
18:11  |  飼育用品関連  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.27 (Mon)

初カワラ

以前に某ショップでオクで購入したズベールホソアカ
六頭いるのですが、内一頭が
20141027220945720.jpg
基準分からないけど九月孵化との事ですが....大きいのかな?
調べてみると、ズベールホソアカは野外ギネスは67mm 飼育ギネスは64.3mm

201410272209488ef.jpg
3.6g 大きいのか小さいのか分かりかねます
頭幅からして♂だと思うので、今までのホソアカ飼育でのマット飼育からこちらを使用してみることに

20141027220947844.jpg
ジャーーン カワラ菌糸です 私が数年前にタランドゥスを幼虫で購入した時、モンスター様のカワラ菌糸を使用しておりました サイズは75ぐらいだったっけな
今回ホソアカには初めてカワラ菌糸を使ってみます さてはて、ズベールには相性が合うのか??ハマれば大きくなりそうという勝手な予想をしている

ギネスって言って思い出しましたが、今回のスペキオススホソアカのギネス、めちゃくちゃヤバイです....あんなの化け物レベルですわ いやホントに凄いな〜 普通ホソアカって野外ギネスを超すのは種類にもよりますが至難の技なのですよ(エラフス、メタリフェル、アラガールが該当されますね) 中には野外ギネスを超している化け物レベルのサイズもいらっしゃいますが、今回のスペキオススホソアカは本当に驚かされました
種類は問わないけど、いつしか大好きなホソアカでギネスを取りたいな〜
22:23  |  ホソアカクワガタ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.27 (Mon)

写真はないです

ちょっと興奮した出来事があったので文のみで書かせて頂きます



先日に僅か一週間程で落ちたムルティ 先ほど産んでいるかどうか産卵セットを暴いたのですが卵は見当たらず....一応セットはケースに戻し放置する予定ですが、さて産んでいるのか.....
これで産んでなければムルティは早くも撤退ですね



























だと思いますが

実は♀が落ちた後日に某所に連絡をさせて頂き、再度ムルティの♀を購入したのです
在庫がその♀一頭しかいなかったので、その♀を購入し、その♀に託してセットを組んでおりました

そして、セットを組んで三日後、産んでいるかどうか確認の為、念のためセットを暴く事に
何と2個ですが卵が見つかりました!!! もうこの時点で興奮しました てか思ったのですが卵まじで小さいです 今まで見た卵の中でダントツ小さいです とすると一週間程で落ちた♀のセットももしかしたら.....ってのもあるので半分期待しています

ついでにビコロールのセットも暴いたら、こちらも2卵産んでおりました こちらももう興奮です

産んでいた♀のセットを暴いて思ったのが、ガチガチに詰めていた所にはあまり産んでいなかったですね チョイ硬詰めした所に産んでおりました なので再セットは底硬詰めそこから5cmぐらいチョイ硬詰めで再セットを組んでみました

今度はしっかり放置します キクロは卵で取ると孵化率が下がるので、幼虫で割り出した方が一番良いんですよね
00:05  |  ホソアカクワガタ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT