2016年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2016'03.31 (Thu)

割り出しラッシュ 1

割り出しラッシュ到来です。殆どホソアカですが


まずはサンギレンシスです。

以前に別血統として仕入れたCBペアのセットから幼虫が見えてきたので早速割り出ししました


底面には3頭、側面には2頭一気に出てきました。

写真は撮ってませんが、ポロポロと出てきて
結果幼虫31頭、卵2個ととても満足のいく結果となりました♪



20頭は800ccボトルに5頭ずつ生オガマットに、11頭はカワラに投入。そしてワインセラー行き

因みに、種親はピンピンしていたので再セットしました。
メタリフェルで30頭以上取れたのは多分初めてです。素直に嬉しい結果でした



一方、ちょくさん印のサンギレンシスはかなりヤバめ……
現在幼虫が3頭しかいません。しかも全て♂っぽいです。
一応1♀セットしていてこの前割り出しましたが、ボウズでした。再セット中ですが、産んでないだろうなぁ。。

明日も割り出しネタです
12:08  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.30 (Wed)

WF1レギウス 菌糸交換

今年の1月に購入したWILDレギウスからの子達の菌糸交換を行いました。

1回目のセットで得られた幼虫6頭のうち、1頭消えてしまいましたが残りの5頭はすくすくと育っております


2令まで成長してました。レギウスやらオウゴンオニやらは成長が早いですね



予め注文していた菌糸ボトルに投入。1本余ったのでそちらはアラガールを入れておきました

オウゴンオニの時は一本をえらく伸ばした(単に交換を忘れていた)のが原因か殆ど小型個体でしたので今回はそんなことがないように…多分また忘れちゃうんだろうなぁ(;^_^A


それとレギウスに関して悩み事が、2回目以降のセットで一向に卵が取れません。齧ってはいるのですがすぐに出てきてしまいます
2回目ハイパーレイシ→3回目恵栽園のカワラ材→4回目菌糸ボトル 4回目は現行中ですが、恐らく産んでいないと思います
何がいけないのでしょうか?種親の種切れか、それか材などが気に食わないのか、、、
オウゴンオニもそうでしたが、この手の種はやはり謎です。



羽化ネタ パプキン


パープル血統CBF2の幼虫で最後の子が羽化しました。
パープルではありませんがとても綺麗なモスグリーンです。


裏面もとても綺麗です

現在セットしている2♀の内1♀の3回目の採卵を行いました。9日間のセットで7個回収。これで合計採卵数は2♀合わせて84個になりました。
♀はボロボロなので恐らく4回目が最後の採卵になると思います。が、良く産んで良く頑張ってくれました。ありがとう!!
10:26  |  Others Stag Beetle  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.29 (Tue)

スキュテラリスホソアカ 割り出し

長らく記事にしていなかったスキュテラリスホソアカですが、何とか1ペアのみペアリングまでこぎ着け、先月にセットしておりました。今回はその割り出しです




崩すとまずは1頭



幸先良いです。

殆ど材の周辺にいました。やはりマットと材の境目が良く取れますね我が家では
結果としては幼虫16頭取れました。まずまずと言った所です。1桁だったら凹んでたけど、16頭もいればとりあえずは安心かなぁ


取れた幼虫は250ccプリンカップで管理します。マットはブナ生オガ



種親達はまだまだいけそうだったので再セットしました。

WF1が酷い偏りだったのでWF2はバランス良く分かれて欲しいのが願望です。


来月あたりから本格的に割り出しが始まります。忙しいぞ
11:45  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.28 (Mon)

遂に仮面を剥ぐ事に

去年にカウピかもしれないホソアカの野外品♀を購入し、その子の♂がようやく蛹化しました。


小型の♂ですが、ほぼカウピホソアカで間違いないと思います。

ようやく正体が判明して少しホッとしております。


♀は次々と羽化しており、ズレは1ヶ月前後なのでブリードは可能ですね。
大事に累代します。
12:17  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.25 (Fri)

残りのペアもセット

予定通り本日残りの2ペアを投入しました。
E(♂59mm)ペアとF(♂54mm)ペアです。



59mmペア


54mmペア

59mmと61mmの大型♂が我が家にいますが迫力がありますね。野外ギネスが67mmそこいらだった気がしますが、きっと迫力半端ないんでしょうねぇ。

A.B.Cペアの1回目のセットはそろそろ幼虫が見えてもイイ頃ですがまだみたいです。来月あたりには見えてくれたら良いのですが…

WF1の♀は起き次第♂とペアリングさせます。

今期はクプレに力入れる予定なので、少なくてもいいからとにかく産んで欲しいですね。
23:13  |  Cyclommatus  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT